出会いのない原因

出会いのないことの原因を自分以外にあると考える人は多いでしょうね。
まわりにそんな対象がいないとか、忙しくて時間がないとか、紹介してくれるような友人もいないなんて事で、出会えないことの理由付けをします。

確かに、忙しく働いているような人にとって出会いはたやすいものではないかもしれません。
限られた世界ではまわりに良い相手がいないこともあるでしょう。
紹介してくれる友人がいないかもしれないでしょう。
でも、本当に出会いがないのはそのためでしょうか。

人は、毎日誰かと出会っているはずです。
部屋にこもって外界との接触を断っているような引きこもりか、山奥で雑念を払うためにひとりで生活している修行僧でもない限り、誰かとは出会うわけです。
もちろんただすれ違ったりするだけの出会いかもしれませんが、出会いである事はかわりのないものです。

たとえば毎日の通勤途中で顔なじみになっているような人がいるかもしれません。
そんな人に声をかけるなんて事は考えもしないでしょう。
毎日買い物をするコンビニの店員に挨拶してみてはどうでしょう。
出会いを求めたければ、いくらでもチャンスはあります。
環境のせいにしていては何も解決などしないわけです。自分自身が変わっていくことで、出会いは生まれてくるでしょう。

方法も機会もいくらでもあるわけです。
それは、待っていたりしてはいけないのです。自分から行動することで生まれてくるものです。
出会いがないのは、自分に原因があるということも考えてみるべきでしょう。