いつまでもモテると思っている、今のモテない女性

モテない女性は、意外と自分はモテるとお持っているんですよ。
ちょっと驚いてしまうようなあことですが、
そうなんです。例えば道を歩くとたくさんの男性から、
ナンパされる女性はモテると言えるのでしょうか。
それをモテると考える人がいます。

特にナンパされる側の女性は完全にモテていると思います。
ここに誤解が起こるのです。
しかし、それはナンパしやすい女性ということであって、
モテとは違うようです。

また、小さい時からかわいいと言われ、
小学校中学校でもモテていた女性は、
いつまでも自分がモテると思い込み、
なんの手入れも怠り、結局大人になるころには、
ぜんぜん輝かなくなっている女性もいます。

逆に若いころから目立たず、あまりモテない女性が、
だんだん女性として輝きだし、その上、
大人しい性格が逆に魅力に思える年代に突入すると、
逆にモテる女性になってしまうのです。

このようにいろいろなパターンがあるようですね。
子どもの頃モテた人は、
本当に過去の栄光にすがっているところがあり、
今の努力を必要と感じてない場合が多いようです。

その点若いときにモテない女性は、
それなりに努力をするというところがあり、
その方がモテ時期が長いようにも感じてしまいます。

どちれにしても、男性がどういう女性を望んでいるかを、
上手に感じるようになると、モテモテかも知れません。